大阪 東住吉区 伝票印刷 A-plus(エー・プラス)・オリジナル伝票 納品書 請求書 使い慣れた伝票

伝票印刷 Business form

印刷通販+A-plus

Business form

現在使用されている使い慣れた伝票を
そのまま制作。



伝票は業種・用途によって様々な種類やサイズ、形があり、ビジネスに必要不可欠な印刷物。

伝票には、1枚の伝票(複写のない)を単式伝票、2枚以上を複写伝票といいます。

仕様内容には納品書、請求書、契約書、申込書、領収証など用途により様々な伝票があります。

様々な使用用途が考えられる分、紙の厚みや、紙の色、複写文字の発色、製本の仕方も様々な種類があります。

そんな種類の中から現在お使いの伝票は、使ってはいるものの「仕様が分からない? 」「仕様が分からず手配できない」

なんてお困りではありませんか?

伝票印刷のエー・プラスなら大丈夫。こちらでお調べして、使い慣れた伝票をそのまま制作いたします。

Flowchart

伝票専用フォームにて問い合わせ
現在お使いの伝票の仕様をわかる範囲で入力
お使いの伝票2組をご郵送ください
伝票到着後、お見積り
代金のお支払(代引きの場合は後払い)
編集作業を開始
校正のご確認
校了後、印刷
印刷物の納品(発送)

please note

▪ 郵送いただいた伝票2組については返却できません。あらかじめご了承ください。
▪ 輸送→お見積→校正確認と、工程がありますので新規の場合、多少のお時間がかかります。
▪ お作りした「伝票」は、お客様都合によるキャンセル・返品はお受けできません。
▪ 印刷技術及びPC環境の都合上、書体や仕上がりに若干差異が出ます。あらかじめご了承ください。
▪ 市販品およびメーカー既製品の帳票類(メーカー名等が入っているもの等)の制作はお受け出来ない場合がございます。
▪ 送っていただいた伝票が原稿として使用できないデザインがある場合(地紋・写真等)制作できない場合がございます。
▪ 代金のお支払いは、新規お客様の場合、銀行振込のみ(前払い)のお支払いとします。

About Paper Type

用紙の色

全4種類

白 / ピンク / クリーム / アサギ

  • 用紙の色は白・ピンク・クリーム・アサギがあり、発色は青発色になります。
  • 白の用紙には、発色が青発色と黒発色があります。

複写用紙の発色

2種類

青発色 / 黒発色

  • 白の用紙には、発色が青発色と黒発色があります。
  • 色物用紙は、青発色のみになります

About Binding type

綴じ製本

(クロス巻き)

保管、使用上バラバラにならないように針金でとじ、クロスを巻く製本加工。
針金で綴じるため、基本は発行元控になる1枚目は切り離せません。
2枚目以降の紙にはミシン加工を施します。
1枚目も切り離したいというような場合は、オールミシン加工を施し、綴じ製本をします。
  • 保管、使用上バラバラにならないように針金でとじ、クロスを巻く製本加工。
  • 例:1組3枚複写が1冊に50組あり、左側が黒いクロスで綴じられている伝票を20冊注文の場合は (左辺を綴じて、2枚目と3枚目を切り離せる伝票)→
    3×50×20冊(左とじ3枚複写製本)

のり製本

(マーブル巻き)

便箋・メモ帳等1枚ずつ使用する伝票や、
1組づつ切り離して使用する複写伝票などに用いられます。
断裁面をのりで固め、マーブル柄の紙を巻き製本する加工。
  • 表紙をめくった背の付け根から、複写伝票の1組分ずつを取り外せる製本加工。
  • 例:1冊に3枚複写が50組あり、上をマーブル柄の紙で綴じているものを20冊ほしい場合は (上辺を綴じて1セット切り離し、別に用意した2穴のファイルに保管される場合)→
    3×50×20冊(天のり3枚複写 左パンチ2穴)

LINEお問い合わせ

Design & Printing

A-plus

LINEアプリがインストールされた

スマートフォンなどの携帯端末から、

「QRコード」を

読み取ってください。